みなさまご無沙汰しております
by kyoncci
今年最後?赤い蕎麦に群れ飛ぶ蝶
千葉に戻る前に「絶対に行こう」と思っていたのは、バラが盛りの京成バラ園ではなく、北総花の丘公園でした!
なぜなら・・・・ここには本当に珍しい、赤い蕎麦の花がこの時期咲いているからです!

d0113707_091566.jpg


普通「赤い蕎麦の花」と聞けば、一番有名なのが信州・箕輪町でしょう。
あそこは「赤そばの里」として、すごく有名です。元々は農家の後継者不足で荒れるに任せていた土地に、とても珍しい赤い蕎麦の花を植えて活気をとりもどそう・・・としたものが、思わぬ評判を呼び、
今では観光客も増え、見て楽しく・お蕎麦にして食べて楽しい、一大観光名所となっています。

私が知る限りでは、千葉で赤い蕎麦の花を見ることができるのは、ここ「北総花の丘公園」だけであります。

d0113707_019337.jpg


この蕎麦の花は高嶺ルビーという種類です。
日本の蕎麦はもちろん白色ですが、蕎麦の原産地・ヒマラヤにはピンクや赤の花を咲かせるものがあって、
1987年にヒマラヤの標高3800メートルのところから、赤い花の咲くそばを日本に持ち帰り、信州大学の氏原暉男教授がタカノ株式会社と共同で品種改良を行って、真紅の花を作り、高嶺ルビーと名付けました。

d0113707_772257.jpg


箕輪町のように「見渡す限りの赤い蕎麦畑」とは、さすがにいきませんが、ここ千葉県臼井の北総花の丘公園の風景もなかなかのものです。
私がここに来るようになって今年で3年目ですが、最初はほんのわずかの花壇だけだったのに、今年はかなり播く場所を拡大してなかなか壮観でした。

d0113707_710594.jpg


赤い蕎麦畑の向こうには、千葉ニュータウンの背の高いマンションが広がっていて・・・・
これはこれで、なかなか楽しい景色です(*^^)v

d0113707_712880.jpg


蕎麦という植物の特徴は、茎の下(根元ちかく)が真っ赤であるということです。
(これは赤い蕎麦でも白い蕎麦でも同じです)
昔読んだ童話を思い出しました・・・・・・
石井桃子さんの「おそばのくきはなぜ赤い」より。

d0113707_7173772.jpg


昔、草や木がまだ口を聞いていたころ。
冬の寒い日、老人がやってきて川を渡してほしいという。
冷たく流れが早い水に浸かるのが嫌で麦は断り、そばは引き受けます。
そばは老人を背負い、やっと向こう岸へ着きましたが、その足は真っ赤になってしまいました。

d0113707_7195266.jpg


老人が言います。
「さてさて、おまえは感心な若者だ。
何を隠そう、私は穀物の神様だ。
見知らぬ私に親切にしてくれた。
だからこれからお前は、夏のあいだお日様のもとですくすくと大きくなる穀物にしてあげよう。」

d0113707_721358.jpg


こうしてそばの茎は今でも赤いが、
暖かい時期に実って、寒い冬を耐えることはない。
反対に麦は秋に種をまかれて、冬の寒気の中でも頭をふまれる作物にされてしまいました。
ーーーーとさ。

確かに・・・・蕎麦は春播くものと夏播くものがありますが、どちらも越冬することはありません。
(というか、ほとんどの植物がそうなんだけど!)

d0113707_7243540.jpg


白い蕎麦の花もきれいだけど、たまにはこういう赤い蕎麦畑も良いものでしょう?派手だし(笑)
花の丘公園は正直この花以外にすごいなーと思う花が無いのです。
ですからこれを名物にして、たくさんお客さんが来るといいのにな!
(まぁ公立の公園ですから、別に入場者数とかは問題ないのでしょうけど)

d0113707_727629.jpg


もう過ぎてしまったのですが、今回撮った蕎麦の花と実は収穫されて
12月のイベントで蕎麦打ちされるそうですよ♪
その時期にもしかして千葉に居たら、行ってみたいな(*^_^*)
ピンクのお蕎麦なのかしら?

さてさて次回からは、だーっと紅葉特集がはじまります♪お楽しみに。
それから今回のちょっとしたエピソードをmoreにUPしております。
長くなりますが、おひまでしたらご覧ください。














d0113707_7312532.jpg


北総の赤い蕎麦畑には、今年最後なのかしら?蝶が群れていました。
モンシロチョウがゆっくりタンポポの上でくつろいでいたので撮らせていただいていたら・・・・

d0113707_7325863.jpg


何者っ!???

上から何かが降ってきましたぁ~~\(◎o◎)/!
私も驚いたけど、蝶さんはもっと驚いたでしょうねぇ

d0113707_7343197.jpg


おどろいて飛び退る蝶、うははピント見事に外れてる(笑)

d0113707_7351857.jpg


今年最後の?プロポーズの季節なんでしょうねぇ・・・・
それにしても今結婚しても、子どもはちゃんと越冬するのでしょうか?
たまに成虫で冬を越す蝶も居ますが、モンシロチョウは無理のような気がする・・・・
[PR]
by kyoncci | 2009-11-12 07:37 | 千葉ご近所を歩く
<< 清水寺の紅葉・その1 大山寺不動堂・房総の産んだ大天... >>


がんばろうにっぽん

カテゴリ
全体
東北旅行
東京の庭園
だいすき福島
千葉ご近所を歩く
北関東の旅
房総半島をゆく
鳥撮りの楽しみ
嫌いなひともいるけれど
いいなぁ神奈川
京都・千年の都
すっきやねん大阪
コスモポリタン神戸
東京メガロポリス
六甲山系の自然
あこがれの信州
関西よもやま話
ひょうごの山と草花
戦国の香り・中部地方
あをによし奈良の都は花ざかり
祭り!フェスタ!イベント!
北の大地!北海道をゆく
日本海は心のふるさと
こんにちは!虫さん♪
この世の天国?南の島
おしらせ
東北関東大震災

九州と南の島々(*^_^*)
水と森の国・滋賀
foreigncountry
関西の奥座敷?麗しの四国
スローシャッターの世界
雪国
未分類

以前の記事
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ
2008夏井川渓谷撮影会

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧