みなさまご無沙汰しております
by kyoncci
<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
やっぱり落ち着く!新宿御苑その1
先週の「パソコン立ち上がらない事件(>_<)」以来、ご無沙汰いたしておりました。
その間に千葉から西宮に戻り、慌ただしくいろいろなことをやっておりました。
とりあえず?代替機が使えるようになったので、先週撮ったものをUPしていこうと思います。
久しぶりに、新宿御苑へ行きました♪

d0113707_18135997.jpg



久しぶり・・・・というものの、実は去年の春も行ってるんですよ!
(その時の記事はこちら
ただ、やっぱり同じような時期だったみたいで、ソメイヨシノが満開!という写真は無いですね。
年度末や年度初めにはビルの大清掃やら消防点検が入りますからね~どうしてもその時期には西宮に居無くてはなりません。

d0113707_18191588.jpg


今回も残念ながらソメイヨシノはまだつぼみ状態で、エドヒガンなどのピンクの濃い桜ばかりでしたね~咲いていたのは。
それでも桜は桜、やっぱり美しいです(*^_^*)

d0113707_18203523.jpg


関東の写真愛好家はつくづく幸せだと思います。
新宿の駅そばに、こんなに大きくて見事な公園があるなんて!!
関西にも良い公園はいっぱいあるけど、ちょっと繁華街からは離れてますからね~
それにたとえば万博公園でお会いしましょう、ということになると、神戸の人はちょっと遠い。
長居公園だったら大阪の人は良いけれど、京都の人は行かない。
その点、関東の真ん中にあって千葉からも神奈川からも埼玉からもほとんど同距離で、しかも四季の花が常に咲き乱れている・・・・本当はね、大阪城公園がこうあるべきなのかも?とちょっと残念に思います。

d0113707_182629100.jpg


去年もそうでしたけど、やっぱりしだれ桜の一群は今年も満開でした!
新宿門から千駄ヶ谷門への間にある、数本の桜の森は素晴らしいです~
もちろん枝垂れの一本桜とはまた違いますが。

d0113707_1837072.jpg


いや、それにしてもシルキーが使えるようになって本当に嬉しいです!
一度現像の楽しさ?を覚えてしまうと、フォトショップなどの画像処理ソフトだけでは・・・・・
ちょっと欲求不満になってしまいます(笑)
次回はこの続きです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<西宮に戻ってからやったこと>
まず、再セットアップ済の使用していないDELLのVista(19インチノート・メモリ2G)にすべてのファイルを移動。問題を起こしたパソコン(レッツノート14インチ・メモリ4G)は念のため、現在Panasonicにて検査中。
DELLにシルキービクス(RAW現像用ソフト)をインストールし、現像をやってみたところ・・・・
速度が遅いのは否めないですが、ちゃんと出来るんですね(ブラックアウトなんかしません!)~ということは、やっぱりレッツノートのHDのどこかに問題がある、と考えて間違いなさそうです。
おそらく、大容量ファイルを使用したときだけ引っかかる場所なのかも?

レッツノートが無事修理されて戻ってくることを期待していますが、どちらにしてもノートの4Gでは1800万画素のRAWファイル(平均1枚15MB>Mサイズですら!)をバリバリ現像するのはかなりキツい・・・と判断して、デスクトップPCを買いました。
実は・・・・我が家では最初に買ったのがWin95のデスクトップで、1996年のこと(うわぁ!もう14年も前なんだ\(◎o◎)/!)
二代目からはずーっとノート型でしたので・・・・・(;一_一)どんなだったのかも忘れてました。
家の近所のパソコン工房というところに意を決してでかけ、窓口のおにいちゃんに大体の希望を伝え・・・
ハイ、来週到着予定です(ワクワク)
でも置くところが無いので(笑)部屋の片づけもしなくちゃ!なんせドでかいものが久しぶりにやってくるわけですから(>_<)
レッツノートのてんまつなども、またご報告させていただきますね♪

パソコン工房のおにいちゃんは、優しそうでちょっと太っていて色が白くて(笑)、「ああ~まさに“電車男”のイメージだぁ」とこっそり思ってしまいました(*^_^*)
[PR]
by kyoncci | 2010-03-31 18:52 | 東京の庭園
大変申し訳ありませんが、数日更新を中止いたします<(_ _)>
現在千葉の家におります。
仕事のほうもかなり楽になって、ようやく写真を撮れる!と楽しみにしていたのですが・・・・
千葉へ戻って3日目の夜、私のノートPC(レッツノート)がエンコして立ちあがらなくなってしまいました。
このPCは去年春に買ったもので大変優秀なのですが、実は前から気になっていたことがあったのです。
昨年10月にカメラを買い換えました(40D→7D)。画素数は一挙に増えました(1000面画素→1800万画素)。その頃から写真の現像を行うと、ときどきふっと画面がブラックアウトしてしまうことがあったのです。
直感で「あっこれはRAWファイルの容量が大きすぎて、処理が出来ないのだ」と思いましたので、それ以降RAWの設定をL→Mにして、現像も一度に大量にやらないように努めてきました。(そのためブログの更新がかなり遅れることがありました)

この日もわずか10枚ほどですけどシルキーピクスでRAW現像をやりました。
先週出かけた兵庫県網干にある綾瀬梅園(海が見える梅園、として関西ではとても有名です)の写真を現像して大阪城の次の記事にするためでした。もうほとんど現像は終っていました。
今回は5枚ほど処理したあと、またブラックアウトしました。
そのあと・・・・立ち上がらなくなったのです。
大変幸運なことに、1日くらいPCを切って放置しておくとちゃんと元に戻っておりました。
でもまたこういうことがあってはいけないと、大容量のファイルをいじる作業(画像ソフトでの処理・ビデオ処理など)は止めておこうと思います。

西宮の家には代替機(Vistaノート>次男が7を買ったため余っている)がありますので、とりあえず戻ればそれにシルキーを入れて処理しようと思っております。
また現在使っているレッツノートは月曜から点検に出すことにしました。かなり酷使してしまっているので。
それにしてもやっぱりノートPCでRAW現像の作業するということは、かなり苦しいのだなぁ、と思います。
早急にデスクトップ型PCを購入することを検討中です。

せっかく綾瀬梅林撮ったのに・・・・(梅は終りかけといえ、とても素敵な公園でした♪)
おそらくPC環境が整った頃には桜も終りかけの時期でしょう。
残念でならないのですが、どうぞお許しください。
コメントのお返しが大変遅れてしまったこと、すみません<(_ _)>
[PR]
by kyoncci | 2010-03-25 07:58 | 関西よもやま話
大阪城梅林を歩く・その2
本当は木曜昼に更新する予定だったのですが、母の帰宅日に当たっており、しかも予定より大幅に早く帰ってきたためPCを開くことが出来ず・・・・
しかも母が夕方施設に戻ってすぐに千葉に戻ったため、すっかり遅れてしまいました。
申し訳ありません<(_ _)>

大阪城の梅林からの2回目です♪

d0113707_2342560.jpg


ごくごく、ありふれたショットですが・・・・・(>_<)
考えてみたら、花とお城を色々撮りましたが、梅とお城がこんな風に一緒に入る場所を他に思い出せません!(桜は多いですけどね)
そういう意味で、来てとても良かったと思います。

d0113707_6322575.jpg


この日は平日でした。
初めて来た私としては「うわー人が多い!」という感じだったのですが(-_-;)
よく来ておられる方にとっては「少ない」のでしょう。
今まで撮った梅といえば・・・・「鎌倉」「清水公園」「小石川植物園」、みんな何故か平日でした。
そうだ!うちのおとーさんが重度の花粉症なので、この季節は休日に一緒に出かけるということがまず無いからなのでした(汗)

d0113707_6371458.jpg


ひとりポツンと括られて・・・・
SOFTBANKのお父さんみたいなワンコが居ました。
きれいな犬だったので、ぜひ梅と一緒に撮ってあげたいと思ったのですが・・・・・・
めちゃくちゃフレンドリーな性格で(笑)近づくと嬉しそうな顔をして寄ってくるので、絵になりません!
CMのワンコは偉いなぁ~ちゃんとカメラ(とカメラマン)を意識しないで演技してるもん。

d0113707_6411725.jpg


で、肝心の梅なのですが・・・・・
やっぱりね、ちょっと行くのが遅かった!
来年はもうちょっと早めに行くようにします。でないとアップに耐えられません。
↑は比較的遅咲きの梅だったのでしょう・・・
しかし、このごろ興味が広角写真ばかりになっていることを痛感します。
マクロレンズを使っているとすぐに飽きる。望遠も「ボケ」はあんまり使わなくなったなぁ・・・・
カメラを買ったころは、ひたすら前ボケ後ろボケの写真を量産!(単に数が多いだけ)してました。
フワっとした女性らしい写真が好きでした。
この頃ぜんぜんそういうのに惹かれない。。。。。なんだか性格も男っぽく(というかおばはんの真髄発揮!)なったようでちょっとコワイ(-_-;)

d0113707_647484.jpg


なーんてことをつくづく痛感しておりましたら、頭の上でピピピ!という声が。
見上げるとエナガのカップルでした。
へえええーっ、こんな街中で、しかもこんなにたくさんの人がそばに居るのに、ちゃーんと来てくれるんだ!
たまたま隣に立っていた男性(というか、おっちゃん)が「あれはスズメ?」とか聞いて来られたんで
偉そうに教えてあげました!写真を始めて5年、花の名前・鳥の名前はさすがに覚えたなぁ(笑)

d0113707_6505824.jpg


カモも多いですね!ここは。
えさをやる男性の姿も多くて、ほっとしました。
大阪城は皇居とはぜんぜん違う世界です、もっとフレンドリーもっとおおらかな感じ。
この風景を見たら、太閤秀吉はんもきっと喜ぶだろうなぁ・・・・・・

d0113707_6542511.jpg


そのあと、天守閣に登ってみました♪
やっぱり思った通り内部はコンクリート製なので、あんまり感動はしない・・・・(普通のビルとおんなじや!)
でもちゃんとさっき居た梅園が見える!!

d0113707_656694.jpg


昔ここに秀吉さんご一家が住んでおられた時には、たぶん梅園もあったことでしょう。
大阪夏の陣(豊臣家の崩壊)のときには、淀殿と秀頼は私的な建物(山里丸)で自害されたということですから、梅の木もあったかも・・・・
そんなことを想いながら、しばし大阪の空中散歩を楽しみました。

d0113707_704827.jpg


本当は大阪城内部のことや、夏の陣のことも記事にするつもりだったのですが・・・・
他の梅林に行くことが出来たので、また別の機会にいたします(*^_^*)
大阪城!ありがとう~また来年ね。絶対にもうちょっと早い時期に来ますね!

d0113707_725142.jpg


最後に・・・・
大阪城一階には色々な武将の兜が飾ってあります。(レプリカです)
それをかぶって記念撮影もできます(有料)
だれがこんなもの・・・・?と思っておりましたら、ちゃんとおられました(笑)やっぱりね、こういうのお好きでしょうねぇ。
しかし去年行った姫路城もそうでしたが、外国の方多いですね~大阪ももうちょっと観光地化しても良いかもしれませんねぇ(@_@;)
[PR]
by kyoncci | 2010-03-21 07:05 | すっきやねん大阪
大阪城梅林を歩く・その1
ようやく・ようやく、ちょっとまとも?な写真をUPすることができます・・・(泣)
関西へ来てからずっと「いつかは行かなくては!」と思い続けていた、大阪城に行ったのです。
ここが「梅の名所」であることは、前から知っていたのですが、なかなか盛りに行くことが出来ず
今回もようやく最後の方に見ることが出来ました。

実は行く前からちょっとドキドキしていました(>_<)というのも・・・・
大阪梅田に行くことは多くても、お城に行くのはなんと小学校の時以来!!

d0113707_132241.jpg


うわーっ!!大阪城のお堀って、こんなに大きかったかなぁ?
恥ずかしながら「日本のお城」についてはよく知らないので、必死で今月号のサライ「城完全ガイド」を読んでいるのですが・・・・(>_<)
大阪城の堀は72mもあって、日本最大級の水堀(みずほり)だということです。
堀の内側の石垣は30mの高さ、一旦孤立してしまうと進入はなかなか難しそうです。
しかし今はこんなに平和~~!かつて忍者や軍師たちが攻めあぐんだ堀の外側には、今や釣り師のおじさんがのーんびり糸を垂れて・・・・


d0113707_13181221.jpg


大阪城ホール横から本丸へ入る「青屋門」です。
大阪城の辺りがまだ石山本願寺であったころ、この辺りには青屋町があったそうです。
この門は、昭和20年(1945年)8月に大空襲の被害にあい大破しましたが、
昭和45年(1970年)に大阪市が残材をもって現状の形に復元したそうです。
今では大阪城の非常口?として、城の北側に位置しています。
(ちなみに・・・・城の本丸には必ず二つ以上の門があるそうです>ひとつから敵に侵入された時、脱出するために)

d0113707_13412252.jpg


門からは本丸がよく見えます・・・・

d0113707_13521856.jpg


おおーっ、木々の間から見える久しぶりの偉観!!
それにしても・・・・ちょっと毒々しい?と思うのは私だけ?

d0113707_13535399.jpg


実はこの大阪城は、太閤秀吉さんがお作りになったものではございません。
「そんなの知ってるよ~、大工さんが作ったんだ!」\(◎o◎)/!とおっしゃる方もいらっしゃるでしょうけれど・・・・・
大阪夏の陣で秀吉作の大阪城はすっかり炎上してしまい
その焼跡に作られたのが徳川家康が作った「新・大阪城」。
それもまた戊辰戦争のときに炎上し(というか、15代将軍徳川慶喜が逃げてしまったので>ププ!残された幕府兵たちが火を放って自害した)、そののち大阪にはずーっとお城は無かったのですが昭和3年当時の大阪市長關一によって再建が提唱され、市民の寄付金により1931年(昭和6年)に竣工したものなのです。この市民の寄付には、申し込みが殺到し、わずか半年で目標額の150万円(現在の600億から700億円に相当する)が集まったそうです。昭和以降、各地で建てられた復興天守の第一号なのですが・・・・
やっぱり鉄筋コンクリート造りというのは・・・・どうも・・・・
(遠目にはそんなに違和感が無かったのは嬉しかったです♪)

d0113707_1434363.jpg


そして、目指す「大阪城梅園」が見えてきました!
ちなみに・・・・この梅林は秀吉さん・家康さんが造った訳でも、大阪市長さんが造ったわけでもありません。
大阪府立北野高校の卒業生(六稜同窓会)が開校100周年事業として、22品種、880本を大阪市に寄付した事で、昭和49年3月に開園となったのです。
ですから歴史は割と浅い・・・・けれども現在では春の到来を告げる素晴らしい観光名所となっております。

梅の写真は次回で!乞うご期待(*^_^*)
[PR]
by kyoncci | 2010-03-13 14:09 | すっきやねん大阪
世界食・インスタントラーメンの世界・その3
またまた更新が遅れてしまって申し訳ありません<(_ _)>
ようやく大阪府池田市のインスタントラーメン発明記念館から、最終回をお届けいたします。

d0113707_22164136.jpg


ここではなんと!インスタントラーメンを自分で作る、という体験教室が常時行われています。
チキンラーメン手作り体験工房
ご希望の日の3か月前から予約を受け付けていますが、別に子供さんづれでなく大人だけでもOKです♪
ちょうど私たちが体験教室に行った時は「1、手でこねる」「2、麺棒で延ばす」の行程はもう終っていました・・・写真だけですみません。

d0113707_22255148.jpg


製麺機に食パンくらいの厚さにしたかたまりを入れて麺にしています。
麺の太さは0,7~0,8mmくらいになります。
これは安藤百福さんが使っていたのと同じ型、昭和33年の発売前の数年間、彼はひたすらこの機械で色々な麺を作りつづけていたのです。


d0113707_22322040.jpg


麺の長さは約20センチ、重さは100gです。

d0113707_2236879.jpg


麺に縮れを付けるため、軽く握ってそのあとさばくそうです。

d0113707_22382656.jpg


専用のざるに入れて、蒸します♪

d0113707_22551487.jpg


私たちが見た時は、大多数のグループがこの作業中。
大人も子供もうんうん言いながら「自分らしいパッケージ」を描いていました♪
蒸しあがった麺にはゴマ油をかけてほぐし、そのあと味付けをします。
そして日清食品が誇る「瞬間油熱乾燥法」、160度の高温でからっと揚げ感想させるそうです。

d0113707_22475892.jpg


こうして「私が作った私だけのラーメン」が完成!!楽しそうですねぇ~
次回はぜひ私もやってみたいです(*^^)v

d0113707_237426.jpg


発明記念館内部には、日清食品がこれまでに売りだしたすべてのラーメンが展示されています。
チキンラーメン・カップラーメンと並んで人気だったのが「出前一丁」!
前者2種類は比較的マイルドな味なのに、こちらはゴマ油の香りが高くラー油も添えられていました。

d0113707_2345778.jpg


実は香港で一番売れているのが、この「出前一丁」だそうです。
日本ではなじみのない「海老味」や「サテー味」のほか「テリヤキ味(何故か?神戸味として発売)や「サッポロ味(味噌味?)などもあるそうですよ~このサイトを参照のこと。

d0113707_23122464.jpg


現在の日清食品のラーメンを代表するラベルとしては、2000年発売の「ご当店ご本人」シリーズでしょう。
札幌すみれみそ・博多一風堂赤丸新味・山頭火とんこつ塩など・・・・
その頃から町のほっとステーションとして無くてはならなくなったコンビエンスストアで特別に売られていたものもあるそうです。
確かになぁ。。。不味いラーメン屋のラーメンより、こういうもののほうがはるかに美味しいかも♪

d0113707_23213598.jpg


最後に発明記念館の売店で、息子たちへのお土産ラーメンを買いました(*^^)v
びっくりしたのは、チキンラーメンのキャラクターたちのぬいぐるみが売っていて、みんなちゃんと名前が付いてたんですね!!まったく知りませんでした(恥)
私は「ひよこちゃん」が胸にプリントされた、エプロンを買って帰りました(*^_^*)

ようやく・ようやく、梅を撮りに行きました!!
現在現像中です。
次回は久しぶりに、ちゃんとした?写真をUP出来そうです・・・
[PR]
by kyoncci | 2010-03-07 23:29 | 関西よもやま話


がんばろうにっぽん

カテゴリ
全体
東北旅行
東京の庭園
だいすき福島
千葉ご近所を歩く
北関東の旅
房総半島をゆく
鳥撮りの楽しみ
嫌いなひともいるけれど
いいなぁ神奈川
京都・千年の都
すっきやねん大阪
コスモポリタン神戸
東京メガロポリス
六甲山系の自然
あこがれの信州
関西よもやま話
ひょうごの山と草花
戦国の香り・中部地方
あをによし奈良の都は花ざかり
祭り!フェスタ!イベント!
北の大地!北海道をゆく
日本海は心のふるさと
こんにちは!虫さん♪
この世の天国?南の島
おしらせ
東北関東大震災

九州と南の島々(*^_^*)
水と森の国・滋賀
foreigncountry
関西の奥座敷?麗しの四国
スローシャッターの世界
雪国
未分類

以前の記事
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ
2008夏井川渓谷撮影会

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧