みなさまご無沙汰しております
by kyoncci
<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
大阪池田がんがら火祭り
またしてもちょっと間が空いてしまってすみません<(_ _)>
8月24日に行われた北摂の池田市のお祭り「がんがら火祭り」に行ってきました。

d0113707_22243288.jpg


このお祭りは正保元年(1644)に始まったとされます。
もともと京都の愛宕神社は火伏せの神さまとして広く信仰されてきました。
今のように消防設備が無い時代は、火というものは夜の闇を照らしてくれるありがたいもの、
と同時にあっというまに燃え広がり何もかもを焼き尽くす恐ろしいものでもありました。
池田市のシンボル・五月山の頂上にも愛宕神社が造られ、人々が参拝するようになったそうです。
(詳しい内容は 「がんがら火の歴史」をお読みください)

d0113707_22374940.jpg


江戸時代は松明の数も少なく、ひっそりとしたお祭りだったようですが
大正から昭和にかけて、その規模はどんどん大きくなり
今では4基の松明(重さ100キロ、長さ4メートル)を数人の男性が汗水を垂らしつつ
五月山の山頂の神社を出発して山を下り、街中を3キロにわたってねり歩きます。

d0113707_22424281.jpg


もちろんずっと担ぐのは大変なので、ところどころで休憩を挟んで交代するようです。
真っ黒な闇の中の作業はとても神秘的・・・・
特に若い男性の肌が照らされる様子は、大変風情があります。

d0113707_22453316.jpg


d0113707_2245513.jpg


男女同権が叫ばれる今日ですが
このお祭りには女性はあまり似合わないような気がします。

d0113707_22501172.jpg


最後は池田市役所の前で4基がそろい踏み。
なかなか勇壮ですね~

私は数年前に初めてカメラの友人にこのお祭りに連れてきていただいたのですが
家から近いこともあって(中山→池田は電車で10分)出来れば毎年来たいですね~
今回はなんだか無我夢中で撮っていたのですが、来年はもうちょっと考えて撮りたいものです。

もう少し写真UPしております↓

がんがら祭りこぼれ話
[PR]
by kyoncci | 2013-08-27 23:08 | 祭り!フェスタ!イベント!
北のひまわり
d0113707_2123571.jpg


(みんなヘバってるけど、オラは元気!)

麦の収穫前でラベンダーの満開、というわずかな時期に合わせて行った北海道・美瑛でしたが、まさかひまわりまで撮れるとは思っていませんでした。
ただ・・・有名な富田ファームをはじめ数軒の観光農場へ行ったのですが、正直1週間~10日遅かった!
北海道のひまわりって、意外なことに割りと咲く時期が早いのですね~

d0113707_2161376.jpg


尾瀬などでもそうなのですが、良い風景写真が撮れる時間帯というのは早朝と夕方に集中してますから、昼間は何をしているかというと・・・
寝てるか、こういう観光地でお茶を濁しているわけです(^_^;)
なんせ朝2時半起きですから、常に眠い(笑)
本当ならこの風景も朝撮ればもっとピリッとしてるんでしょうけれど・・・
で、頭の中もちょっともやがかかっているような?

d0113707_220613.jpg


あまのじゃく1

ひとりだけ、みんなと違う方向を向いてます~
こういう子、大好きです♪

d0113707_221879.jpg


あまのじゃく2

やっぱりこの子もひとりだけこっち向いてます(^・^)
あまり状態の良いひまわりさんたちではないので、今回はコメディ路線で行くことに。

d0113707_222331.jpg


にっこり♪

アハハ・・・脱力しそうですorz
↓の「そのほかの子たち」をクリックして頂ければ、もっとたくさんの子に会えますよ♪

そのほかの子たち
[PR]
by kyoncci | 2013-08-09 02:27 | 北の大地!北海道をゆく


がんばろうにっぽん

カテゴリ
全体
東北旅行
東京の庭園
だいすき福島
千葉ご近所を歩く
北関東の旅
房総半島をゆく
鳥撮りの楽しみ
嫌いなひともいるけれど
いいなぁ神奈川
京都・千年の都
すっきやねん大阪
コスモポリタン神戸
東京メガロポリス
六甲山系の自然
あこがれの信州
関西よもやま話
ひょうごの山と草花
戦国の香り・中部地方
あをによし奈良の都は花ざかり
祭り!フェスタ!イベント!
北の大地!北海道をゆく
日本海は心のふるさと
こんにちは!虫さん♪
この世の天国?南の島
おしらせ
東北関東大震災

九州と南の島々(*^_^*)
水と森の国・滋賀
foreigncountry
関西の奥座敷?麗しの四国
スローシャッターの世界
雪国
未分類

以前の記事
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ
2008夏井川渓谷撮影会

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧