みなさまご無沙汰しております
by kyoncci
<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
エキサイティング!大衆演劇 その2
前回に引き続き、秋田小坂の日本最古の芝居小屋・康楽館から
岬寛太一座のショーの写真をUPしております

d0113707_18395782.jpg


座長の岬さんは小さい頃東映撮影所に子役として入所、以来ずーっとこの畑で働いてこられた苦労人ですが、一座の若い人の中には高校途中で「役者になりたい!」と入ってこられる人も居るようです。
彼らは最初からセンターで踊れるわけではなく、群舞のひとりとして諸先輩たちから厳しく稽古をつけられるようです。

d0113707_18451296.jpg


正直今回生まれて初めて大衆演劇、というものを見せていただいて
その運営が大変であろうということは、察しがつきました。
特に着物!!
男が女の着物を着るわけですけど、リサイクルショップで買ったとしても
そんな大柄用の着物売ってるわけありません・・・・
とすると自分たちで縫ってる?(和裁のお値段は大変高いです・・・)
着物がなんとか手に入ったとしても、着付け!
前回書いたように女装の場合、着物はおはしょり無しで着ておられるようですが
「おはしょり」があるからこそ多少動いても緩まないのであって(ハンドルの「あそび」のようなもの)
それが無いと大変着崩れしやすいです。
(つい丈で着る旅館の浴衣をご想像ください、寝てるとすぐに打ち合わせが開くでしょう?)
帯も全幅を使って巻く、その大変さと苦しさは想像を絶します!

それでもこんなに美しい・・・・美空ひばりシリーズから「みだれ髪」

d0113707_1855269.jpg


もちろんたまには男の役もあります(^^♪
正直ほっとされるでしょうねぇ~
同じく美空ひばりシリーズ 「柔」

d0113707_19122752.jpg


私が大きく誤解していたことのひとつに
「大衆演劇には女優は居ない」ということ。
それだけ梅沢富美男さんの女形などが知れ渡っていたからなんでしょうけど・・・

ちゃーんといらっしゃいます!
しかも岬一家の女優さんはみなさん美形そろい(*^_^*)

美空ひばり 「花笠道中」
「これこれ石の地蔵さん~~♪」っていう歌いだしなんで
私はずーっと「石の地蔵」って唄なんだと思い込んでましたよ(恥)

d0113707_19155156.jpg


漫才にもボケとツッコミがあるように
劇団にも「お笑い専門」の人がいますね~
岬一家では右の金髪のSADAOさんがそのようでした♪
この方とにかく表情が豊かで面白く、「花笠道中」では地蔵さん役ですよ(^_^;)ぴったり

d0113707_19192648.jpg


若い、ということはそれだけで輝いてる(*^_^*)
将来のことなど考えず、今はただ夢に向かって突っ走ってくださいね!

岬一家は現在8名のようです 岬一家のHP

岬寛太座長のブログ 寛太のキャベツ日記(岬さんはキャベツがお好き(^_^;))

岬一家のブログ 劇団岬一家みんなののDODODO

d0113707_19473149.jpg


あっというまの楽しい時間は終わり
座布団を片付けて・・・・
ありがとうございました、すっごく楽しかったです!
また機会があればお会いしましょう(ToT)/~~~
[PR]
by kyoncci | 2014-06-16 19:48 | 東北旅行
エキサイティング!大衆演劇 その1
皆さんは「芝居小屋」と聞くとどこを連想されますか?
私の住む宝塚のご近所、
北摂の池田にもかつて永楽館という小屋があったのですが
現在は明治村に移設され、私はそこで内部をくまなく見てきました。

東北旅行で小坂という町を通りました
自他共に認める東北フリークの私ですが(^_^;)
実は山形秋田にはかなり疎く、今回初めてここに来て
ここがかつて金と銀の鉱山で栄えた、一大都市であったことを知りました

鉱山で働くひとたちの娯楽の場、として造られたのが
今回ご紹介する「康楽館」です。

d0113707_5515912.jpg


すごいでしょ?今でも町中にどーんとこういう幟が立ってます!
(道路の中央から撮影、かなり危ない・・・(^_^;))

なんと!今でも常設で一日数回芝居をやってます
いわゆる「大衆演劇」です。
梅沢富美男さんとかチビ玉(?詳しくない・・・)とかお名前だけは知ってましたけど
実は私、観るのは初めてです(^_^;)ワクワク

d0113707_631923.jpg


軽快な音楽とともに演舞?が始まりました~~
この方が座長の岬寛太さん。
残念ながらお芝居(すんごく面白かった!)は撮影禁止です。
でも康楽館は秋田の公的施設で、たくさんの修学旅行生もやってきますので
色恋無しの、まーったく健全なもので想像していたものとはかなり違ってました♪
途中で「すっぽん」と呼ばれる花道から抜ける穴の説明とかもありました

ところがです・・・第二部のショーが始まるとぜんぜん感じが違いました(゜o゜)

d0113707_641894.jpg


↑の方、実は岬さんです・・・唖然・・・・
ここまでキレイに化けて良いのか?
しかもかなりいろっぽい(>_<)

d0113707_6113424.jpg


うううーーうなっちゃいますよね(ーー;)

d0113707_6121695.jpg


美空ひばりメドレーから、「車屋さん」なつかしいなぁ・・・
岬さんはまだお若いだろうに・・・・

しかしいろいろ面白い発見もありましたよ
男が女装するとき、ごく普通に帯を〆たら絶対にヘン(胴が太いから)
だから折らずに(普通は袋帯でも名古屋帯でも半分に折って巻く)
全部の幅で〆るんですね!なるほど・・・
それでおひきずり(おはしょりをしないで着ること)だと圧迫感が無い。

しかしその姿で踊ったり歌ったりするのはすごーく大変\(◎o◎)/
想像しただけで胃が苦しくなってくる

d0113707_6181837.jpg


フィナーレにて。
いやー楽しかったです!ちょっと大衆演劇を誤解してました(滝汗)
ヘルスセンターに行くのはうーん・・・だけど
こういうちゃんとした施設でのお芝居は、絶対にまた観たいです♪


d0113707_6202834.jpg


「大向こうをうならせる」
歌舞伎や演劇(宝塚なども)に慣れて眼の肥えたひとたちの席
それが「大向こう」です
この小屋では客席の一番奥のすみっこに作られていました。
ここから「よっ、待ってました!」とか「成田や!!」とかの声がかけられるわけですね

宝塚にはよく祖母と行った私ですが
あの夢の世界でド太い(笑)声で「み・やこ・サンっ!」(古城都さん)とかかかるとヘンテコで・・・
正直幼いながらも「止めてほしい・・」と思ったものです

次回はその2 岬さんだけではなく若手さんのお写真です
[PR]
by kyoncci | 2014-06-14 06:26 | 東北旅行


がんばろうにっぽん

カテゴリ
全体
東北旅行
東京の庭園
だいすき福島
千葉ご近所を歩く
北関東の旅
房総半島をゆく
鳥撮りの楽しみ
嫌いなひともいるけれど
いいなぁ神奈川
京都・千年の都
すっきやねん大阪
コスモポリタン神戸
東京メガロポリス
六甲山系の自然
あこがれの信州
関西よもやま話
ひょうごの山と草花
戦国の香り・中部地方
あをによし奈良の都は花ざかり
祭り!フェスタ!イベント!
北の大地!北海道をゆく
日本海は心のふるさと
こんにちは!虫さん♪
この世の天国?南の島
おしらせ
東北関東大震災

九州と南の島々(*^_^*)
水と森の国・滋賀
foreigncountry
関西の奥座敷?麗しの四国
スローシャッターの世界
雪国
未分類

以前の記事
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ
2008夏井川渓谷撮影会

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧